読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

iPhoneやiPadで撮影した.movの動画ファイルを,PC用mp4形式に変換するフリーソフト。無料で最も確実なのは,WindowsではなくiOS内でアプリを使うこと

iOS iPad iPhone iTunes Windows これは便利 やってみた スマホ スマホアプリ タブレット向けアプリ タブレット フリーソフト 動画 動画の作成編集 映像


iPhoneやiPadのカメラで録画した映像ファイルは,.mov という拡張子だ。

この mov 形式の動画ファイルを,無料で MP4 形式に変換するにはどうしたらよいか?


もしMOVのままだと,Windows上で再生や加工がしにくい。

動画編集で扱いやすくするために,フリーソフトを使い mov を MP4 に変換しよう。

iOSで撮影したmovをmp4に変換する,もっとも確実な方法

最も確実なのは,iOS側でアプリを使って変換すること。

iPhone・iPad上で,下記の無料アプリをインストールしよう。

これを使えば,movをmp4に変換できる。

動画やビデオをMP4に変換して保存できる - MovP4を App Store で
https://itunes.apple.com/jp/app/dong-...

  • このアプリは動画をmp4形式の動画に変換して保存できるアプリです。


iPhone特有のファイル形式なので、iPhone内部でその始末も済ませてしまおう,というわけだ。


これなら,movをWindowsの世界に持ち込まずにすむ。

WindowsではMP4だけを相手にすればよい。


iPhone上でmovをmp4に変換したら,

mp4ファイルをWindowsに転送しよう。


Google Driveなどのストレージを使ったり,

Send Anywhereといった転送サービスを使う手もある。

が,ここではケーブルでPCに直接ファイルを送ってみよう。


PCに端末をつないで,iTunes上で

「音楽や動画を手動で管理する」にチェックを入れて,

マイコンピュータ内から端末のフォルダにアクセス可能にする。


そして,Windowsのエクスプローラ経由で

mp4ファイルを端末から取り出して,PC内に保存しなおせばよい。


これで,iPhone等で撮影したmov形式のファイルを

Windows上で MP4 として再生できる。

そのあとで回転処理が必要

ただし,注意点として,上記の手順で手に入ったmp4ファイルを

Windows PC上で Media Playerなどで再生すると,

動画の上下が逆さまになって再生される。


iPhone上では上下が入れ替わらずに,正常に再生されるのだが…

同じファイルを,Windows上で再生しようとするとなぜか上下が入れ替わる。


そこで,Windows上で動画の上下を反転させよう。


Windows ムービーメーカーを使えば,右回り・左回りの回転がすぐにできる。

余計な動画編集ソフトを買う必要はない。


あるいは,iPhone上で回転させることもできる。

MP4に変換する前に,「Rotate & Flip」というアプリを使えば

HD画質を保ったままで,右回り・左回りの変換処理が簡単にできる。


そういうわけで,ここまでの情報を使えば

Windows上にMP4形式で,正しい表示角度でインポートすることができた。

Windows上で,動画を回転させる別のソフト

ムービーメーカー以外のソフトで,Windows上で動画を回転できるだろうか?


いちおう,GOM Encoderというフリーソフトで実行できる。

ガイド > 紹介 - GOM Encoder【ゴムエンコーダー】
http://www.gomplayer.jp/encoder/produ...

  • GOM Encoderは他社の変換速度よりも高速で動画変換ができます。


便利な機能 > 映像の回転と反転 - GOM Encoder【ゴムエンコーダー】
http://www.gomplayer.jp/encoder/optio...

  • 回転させたい動画ファイルを変換リストに追加する
  • メイン画面の[出力設定]をクリックする
  • [ビデオ]タブを開き、[映像効果]の[回転(時計回り)]にチェックを入れる


GOM Encoderを起動して,ドラッグ・ドロップでmp4ファイルを追加すると,

入力情報と出力情報が,自動的に下記のように設定される。

入力:

  • ファイル形式:MP4
  • 映像:Advanced Video Coding(H.264) 24.00fps
  • 音声:AAC 1CH 44.1khz 62Kbps

出力:

  • ファイル形式:MP4
  • 映像:MPEG-4 CBR, 24.00fps, 1.0Mbps
  • 音声:AAC VBR, Quality 30, 2Ch, 44.0KHz, 128Kbps


そこで「出力設定」ボタンを押し,「ビデオ」タブを開く。

映像効果の「反転」「上下」「左右」にチェックしてOKを押下。

※「上下」のみにチェックすると,左右が鏡のように反転してしまう。


黄色い「開始」ボタンを押下すれば,動画の変換処理が開始する。

処理が終わったら,「保存フォルダ」の欄の「開く」を押せばファイルが見れる。


注意点として,無料版のGOM Encoderを使っている場合は

  • 変換後の動画の長さが10分に制限される
  • 変換後の動画の右上に,GOMのロゴマークが挿入される

という制約があることに注意しよう。


ちなみに,動画を回転させるフリーソフトは他にも色々あるが,

試してみたところ下記のような結果となった。

  • 「Video Rotator」:無料版は15秒までしか変換できない。
  • 「Any Video Converter」:エフェクトから反転できるが,変換後の動画のフレームレートやビットレートがおかしくなる。

Real Converterだと変換できない

Real Playerに付属するフリーソフトとして,

Real Converter という変換ツールがある。


このソフトは無料だし,さまざまなファイル形式に対応していて便利だった。

しかし,movを mp4 に変換しようとすると,有料版へのアップグレードを要求される。


なので,Real Converterでは

iPhoneで撮った動画を無料で変換することができない。


出力フォーマットを変えてWMV形式に変換しようとしても

処理の途中でクラッシュしてしまう。


なので,Real Converterには見切りをつけよう。

VLC Playerだと変換できない

VLC Playerだと,動画が途中で切れてしまったり,

音声が無音になってしまう。


そのため, .mov形式から .mp4 形式への動画の変換は,

VLC Playerでは行なえない。残念。

flvの変換には役立つが、movに使うのはだめのようだ。

flv・wmv・avi等ほぼ全ての動画を簡単にmp4に変換する方法
http://freesoft.tvbok.com/freesoft/en...

  • VLC Media Playerの動画変換機能を久々に検証してみたら、想像以上に使えるレベルになっていた
    • 特にmp4, h.264形式への変換が凄く良い
  • ネットで拾ったflv・wmv・aviなどの動画をmp4に変換、ファイル形式を統一し、PSPやiPad、携帯端末などで再生したい
    • その場合はVLC Media Playerを利用するのが一番手っ取り早い