読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

iPhone・Androidでキャリアメールアドレス(MMS)の必要性は低下,デメリットや不要論も多い。ふだん使わないが役立つ時もある

iPhoneなどのスマホで,キャリアのメアド(MMS)の必要性が著しく低下している。

無料のGMailやiCloudメールで代わりになるし,

MMSはもはや使わないので,意味無いのでは? と感じる人も多い。


以下では,MMSのメリット・デメリットや,

フリーメールとの使い分け方法をまとめた。


MMSを使うことの利点は確かにあるが,

Gmailなどと比べると,デメリットのほうがはるかに多い。

(MMSのメリット)キャリアメールは信用がある

MMSにも一応メリットがあって,最大の利点は「信用」。

キャリアのメアドは,とにかく信用がある。

持っていればパスポート的な価値を発揮することがある。(たまにだけど…。)


たとえばキャリアのメアドは,キャリア製のサービス申し込みに必要だ。

  • au・KDDIのサービスに加入するためには,ezwebのメールアドレスが必要なことが多い。
  • 金融機関の中には,登録時にキャリアのメアドを要求するものがある。

だから,各種サービスへの申し込みの際に,キャリアメールは価値がある。


さらに,フリーメールはスパム扱いされることが多いのに対し,

キャリアメールは比較的,信用がある。

そのため,キャリアのメアドで送信すれば,受信拒否をかいくぐれるメリットがある。

MMSを持っておけば,いつか役立つのだ。

キャリアメールは不要
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/p...

  • 2011年から2015年まで長く続いたスレ。
  • キャリアのメアドは,絶対持っていないと不都合が生じるんだよね。 
    • 携帯電話の受信側が, キャリアメール以外受信拒否してたり
    • モバイル系の一部サービスがキャリアメール以外登録受け付けない仕組みになってるので。
  • やっぱりフリーメールは信用が無いからね。 キャリアメールは必要だよ。
    • キャリアメール以外受け取り拒否している人がいる以上必要なんだよね。
  • そもそもいまはラインでやりとりしているからメアド使ってるひとみかけない


格安SIMへ移行するメリット・デメリット。大手携帯キャリア解約で不便となる点。 | KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園
http://kjshintani.com/?p=2947#i

  • 携帯メールアドレスがなければ、登録できないサービスもごく稀に有ります。
    • ごく一部の金融機関での登録メールアドレスは、携帯メルアドを推奨しています。

(MMSのデメリット・1)LineなどのSNSアプリが普及しており,機能が多く便利。それに対し,MMSは機能が少ない

しかし,MMSが価値を発揮するのは,特別なタイミングにすぎない。


最近はLineなどのアプリでやり取りする事が増えたので,

いまや,友人との普通の連絡ではMMSは不要だろう。


Lineなら既読マークを付けたり,アプリの機能を自由に使える。

しかしMMSだとそれができず,機能が少ない。


特殊なシーンではMMSは役立つものの,

日常的にはキャリアメアドがなくてもやっていけるのだ。

たかがキャリアメール、されどキャリアメール
http://special.xii.jp/keitai/?p=2094

  • 今や遊びだけではなく、仕事や大事な連絡にもLINEのようなSNSが活躍している時代です。
    • 特にLINEの既読マークは、仕事の時や大勢での待ち合わせ、急な連絡などに威力を発揮

(MMSのデメリット・2)フリーメールはPCから使えるし,データの引き継ぎも楽。キャリアメールはそれができない

GMailなどの無料メールは,PCからも閲覧・確認できる。

携帯の本体をなくしてしまっても,すぐにデータを引き継げる。

いっぽうキャリアメールではそれができない。


だから,フリーメールに比べてMMSは不便だ。

LINEがあれば携帯メールはいらない!? 格安SIMのススメ | アサ芸プラス
http://www.asagei.com/excerpt/34508

  • キャリアメールでやり取りする機会が減っている人は多い
    • 仕事のメールアドレスとは異なる「個人のメールアドレス」として重宝しているケースもある
    • が、そのポジションもGmailに取って代わられてきている
  • 「キャリアメールって結局、ケータイでしか確認できないじゃないですか。」
    • 「でもGmailやfacebookのメッセージならパソコンでも見られる。この違いは大きいですよ」


キャリアメールってスマホで必要なのかしら - 目で見て体験
http://cvmer.hatenablog.com/entry/201...

  • 連絡をgmailに集約することはメリットが大きい
    • これによって、機種変更だけでなくスマホの故障・紛失時にもアドレスおよび本文を失うことがない
  • 必要に応じてパソコンからも連絡をとることができる
    • 長文を送らなければいけない時は切り替え可能
  • 通信キャリアに縛られない
    • 他社の料金やエリアが魅力的であれば、すぐにMNPができる

(MMSのデメリット・3)MMSは,Wifi環境で利用できない場合があり面倒。フリーメールやLineアプリなら大丈夫

MMSは,通信も特殊だ。

機種にもよるが,MMSを使うためにはキャリアの電波が必須で,Wifi環境では送受信できないこともある。


データ通信量を節約するために,Wifiに頼る度合いが増している今の世の中で,

Wifiでは使えないサービスというのは痛い。

3G/4G LTEのキャリア電波がないと利用できないような通信サービスに依存するのは危険だろう。

iPhoneはWIFIのみの節約運用でMMS(キャリアメール)が使えない。ドコモiPhoneはMMS自体が存在しない。ソフトバンク・auは有料オプションあり
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20150610/p1

  • iPhoneをWifiだけで運用する時,MMS(=キャリアメール)が使えない。
    • モバイルルータを契約しても,iPhoneのMMSの通信費をまかなうことは不可能なのだ。残念。


Androidスマホは,Wifiのみの節約運用でもMMS(キャリアメール)送受信が可能。データ通信OFFでも無線LANだけでOK。メールアプリのWifi対応アップデートを忘れずに。
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20150610/p2

  • Androidスマホは,WiFiだけでMMS(=キャリアメール)の送受信ができる。
    • iPhoneだとできない(有料オプションが必要)が,Androidなら可能。 さすがAndroidだ。

(MMSのデメリット・4)iCloudなどのフリーメールは,iPhoneなどのスマホを使う時,初期設定で必ず最初に必要になる

スマホを使い始める時に,最初に初期設定をする。

このとき,AndroidならGmailの無料アドレスをまず取得するし,iPhoneならiCloudのメアドを入手する。

iCloudに入らないと,iPhoneを利用開始できない。(Apple IDが要るから)


だから,スマホを使い始める時点で,

フリーメールのメアドを最初からかならず,誰でも持っているわけだ。


それなのにわざわざ追加で別のメアドを取得するというのは,無駄な行為ではなかろうか?

連絡手段を一本化して,管理の手間を減らすためにも,メアドをむやみに増やす必要はないはずだ。


必ず必要なのはフリーメール。

キャリアメールは,余分・余計だから無しで済ませたい・・・と感じる人は多い。

ウェブメール「Gmail」「Outlook.com」「iCloudメール」を比較、おすすめはどれ? | Syumart
http://syumart.jp/gmail-outlook-iclou...

  • iCloudメール:iPhoneユーザーには使いやすいもの
    • iCloudメールの最大の利点は,iPhone/iPadなどのApple製品と簡単に連携可能であること。特別な設定をする必要がなく、Apple IDがあればすぐに連携できます。


なお,iCloudメールは容量が少なく,必ずしも機能が多くない。

なのでiPhoneユーザでも,Apple IDの取得が終わったら,Gmailのメアドを取得する人が多い。


この時点でフリーのメアドを2つ持つことになるので,

それに加えてキャリアのメアドも,となると混乱する人もいる。

どちらが便利?GoogleとiCloudの使い分け(第1回 メール) | キミはCloud を使っているか?
http://cloud-blog.arcist.net/?p=417

  • Gmail Vs iCloudメール
    • 一番よく使うメールです。 知名度で言うとGmailの方が圧倒的に高いですね。


メールサービスを比較!使いやすいのはGmail?Yahooメール?? | Review log
http://hikaku-choice.com/?p=615#iCloud

  • iCloudメール: 保存容量が5GBと,他と比べると少し少ない。
    • iPhoneやiPadとの相性がよく、デザインもiOS風なのでAppleユーザーには使いやすいはず。Apple IDを持つiPhoneユーザーなどにおすすめ。


「gMail」「Outlook.com」「iCloudメール」を徹底比較!おすすめはこれ! | iPhoneteq
http://iphoneteq.net/faq/post-15856/

  • iCloudの欠点は, 機能不足。そしてアップル以外の製品とは連携しにくいところでしょうか。

(MMSのデメリット・5)受信側のキャリアメールアドレスは,受信拒否の設定が多く,フリーメールが届かずに不便

キャリアのメアドを持つ人の立場ではなく,

キャリアのメアドに送信する人の立場から考えてみよう。


キャリアのメアドには,Gmailなどからメールが送れないことが多い。

Gmailからドコモのメアドにメールを送っても,デフォルトでサーバが拒否し,エラーで跳ね返される。


受信拒否の設定がきつすぎて,連絡が取りづらく,実用的でないのだ。


キャリアのメアドには迷惑メールが多く届くので,セキュリティが異様に高くなっている。

そのため,メールの本文にURLを記載するなどのちょっとしたことで,すぐに受信できなくなる。


もちろん,スパムメールから身を守るためには,受信拒否設定が必要だ。

とはいえ,何でもかんでもデフォルトで受信拒否してしまう現状を鑑みると,

キャリアのメアドは円滑なコミュニケーションの手段とは言い難いだろう。

Gmailからdocomoにメール送信できないのは,いじめではない。。 - モバイル通信とIT技術をコツコツ勉強するブログ
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20131124/p1

  • GMailのメアドから,ドコモ携帯のメールアドレスに向けてメールが送れない。 いじめか?嫌われたか?・・・と思う必要はない。 皆に発生している現象だから。


いとうクルーのブログ : ケータイキャリアメール不要論
http://blog.itoh.co.jp/archives/79766...

  • 【不要論1:届かない!】 迷惑メールが多いため, 様々な受取制限を掛けておられるかたが多く, 使い物になりません。
  • 文面にURL(Webページのリンク)が含まれているメールの受取拒否

(MMSのデメリット・6)キャリアごとに,MMSを利用するためのアプリが異なっており,統一がとれておらずわかりにくい

フリーメールは,利用するためのアプリが統一されている。

GmailならGmailのアプリといった具合に決まっているので,機種に応じて操作性が変わってしまうことがない。


しかし,いっぽうMMSは,利用するためのアプリがバラバラだ。

「メール」アプリから使う場合もあるし,「メッセージ」アプリから使うべき場合もある。

さらにiPhoneを使っていると,MMSを使っているのかSMSで送っているのか,はた目には気づかないこともある。


このようにMMSは,キャリアごとに統一がとれていないので,事情がややこしい。

iMessage 設定と使い方
http://iphone.f-tools.net/setting/iMe...

  • MMSとは、「 @docomo.ne.jp 」や「 @ezweb.ne.jp 」、「 @softbank.ne.jp 」で送受信する、いわゆる携帯メールのこと
  • ややこしいことに、ドコモ、au、SoftBankで使用するアプリが違う
    • ドコモでは、青いアイコンの「メール」で送受信
    • SoftBankは、緑色のアイコンの「メッセージ」で送受信できるメールアドレスと、ドコモと同じく「メール」で送受信できるメールアドレスの2つがもらえる
    • auの携帯メールは、メール かメッセージ のどちらで受信するか選択する


iPhoneで使えるメールの違いは? SMS/MMS Eメール
http://iphone.f-tools.net/QandA/SMS-M...

  • SMSとMMSの違いはほとんど区別できません
    • が、件名や添付ファイルがあるとMMSで送信されます。


MMS、SMS、iMessageの違い
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/de...

  • メッセージアプリ: LINEに近いチャット形式やり取りができるシステム。
    • SMS/MMS/iMessageの3種類のメッセージングが利用できます。

(MMSのデメリット・7)MMSを使う人の数は,実際に減っている。そもそも海外ではSMSのほうが一般的

今後のことを考えると,MMSは消滅するかもしれない。


キャリアメールを使う人の数は,どんどん減っている。

1年ほどで,200万通から100万通ぐらいに半減している。

それほど,LINEなど別アプリの力が増しているのだ。


もともと,日本でMMSが流行ったのは異常だったともいえる。

海外では,電話番号だけでメッセージを送れるSMSが主流だった。

日本でもSMSおよびSNSが普及し,機能の少ないMMSは淘汰されていく将来になるだろう。

動画アプリは夜につかわれる。インスタは急成長中で、キャリアメールは死にゆく。(ビデオリサーチのアプリデータより)|appmarkelabo|note
https://note.mu/marketing/n/n67c695d4...

  • キャリアメールの送信回数が、ここ1年半で約200万回→130万回(35%減くらい)に減少している。


キャリアメールからgmailに今すぐ乗り換えるべき三つの理由 | Geek
http://odd-geek.com/2013/08/05/gmail-...

  • 海外では電話回線を使ったSMS(Cメールやショートメール)が一般的になった
    • それに対し、なぜか日本だけ、キャリアメールが一般的になってしまいました。
  • はっきり言って、キャリアメールって… 使いにくすぎる