読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

Android端末でLogitechのBluetoothキーボード「K480」から半角英数字を自由自在に入力する方法。日本語キーボードレイアウトをインストールして,かな入力と切り替えればよい

Android スマホ タブレット ハードウェア 文書作成

Android端末で,ロジクールのBluetoothキーボード「K480」を使い,半角英数字を自由自在に入力する方法。

ワイヤレスだとキー配列が思うように動作してくれないことがあり,

解決のためには「日本語キーボード」のレイアウトをインストールする必要がある。


Androidで「K480」を使う時に困る点

Androidスマホやタブレット等で「K480」のワイヤレスキーボードを使うと,かな入力は基本的には十分に可能だ。

しかし,そのままの状態だと,半角英数字の入力が自由にできない。


大文字のアルファベットなら自由に入力できるのだが。

  • シフトキーを押しながら文字キーを押せば, アルファベットの大文字を入力できる。
  • そのままシフトキーを押し続ければ, 二文字目も大文字になる。
  • 二文字目以降でシフトキーを離せば, 二文字目以降は小文字になる。


だから, 「Android」 という文字列を打ち込むためには,

シフトキーを押しながらAを押して, 二文字目以降はシフトキーを押さずに 「ndroid」 と打ち込めば良い。


しかし、これだと先頭の文字を小文字で打ち込むことができない。


「iPhone」という文字列を入力したい場合に,

先頭の文字はシフトキーを押しながらなので大文字しか入力できず,

しかも入力した後でアルファベットの変換ができないので,「IPhone」 のようになってしまう。

先頭が小文字にできない。


また,キーボードの左上にある 半角・全角・漢字 というキーを押しても,

半角英数字に切り替えることができず, かな入力のままになる。


そういうわけで, デフォルトでは半角英数字の入力が不便であり

入力できない文字列が存在するという致命的な欠陥をもつ。

解決策

下記の手順に従えば, K480のワイヤレスキーボード経由でも,半角アルファベットの入力に不自由せずにすむ。


まず,Google Playを開き「日本語キーボードレイアウト」で検索。

出てくるアプリをインストール。無料である。


ta9marさんが作成した「日本語106/109キーボードレイアウト」というアプリで,

すぐインストール完了する。

日本語106/109キーボードレイアウト - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/de...

  • 日本語キーボード配列のレイアウトを3つ追加します。
  • USBやBluetoothキーボードで日本語配列が利用できます。


そして,何でもいいのでメモ帳などで何か入力してみる。

そこから,画面最上部のステータスバーを下向きにスワイプ。


通知から,「入力方法の選択」で
「入力方法をセットアップ」
を選ぶ。


物理キーボードの中から「K480」を選択し,

キーボードレイアウトの設定から

「日本語(日本語106・109)」を選ぶ。


これでOKだ。


あとは,かな入力と半角英数字を切り替えたいときには

ALTキーと同時に、半角・全角キーを押す。


これで、無事に半角英数字の小文字を入力できるようになった。

補足

手順の参考:

Android Tips : 「Google日本語入力」アプリで物理キーボード(日本語)の配列通りに文字を入力できるようにする方法 | ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/763933

  • 「物理キーボード」として「Logitech keyboard K480」をセットアップ
  • 「半角 / 全角」を押しただけではローマ字入力と英数字入力を切り替えられないという場合は、「alt」+「半角 / 全角」