読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

Firefox・Chrome・Operaの重さ軽さの比較。Flashサイト以外ではもはやChromeは特別速くない。どのブラウザもアドオン減らす工夫が必要

ブラウザ パフォーマンス GoogleChrome MozillaFirefox flash Firebug 違いの比較


WebブラウザであるFirefox・Chrome・Operaの重さの比較。


昔はChromeのほうが軽かったが,今はもうFirefoxが逆転してしまった。

Chromeの機能肥大のため・・・。


ただし,FlashサイトはChromeのほうが速い。

Chromeの特徴は,Flashサイトが軽いことなのだ。


だが,メモリを食うという点では,ChromeはFirefoxにもう抜かれてしまっている。

クロームが機能を増やした結果重くなってしまったのだ。


Chromeはクラッシュも多い。

また,FirebugはFirefoxのほうが本家で使いやすい。

最近Chromeが重いと感じたら…軽さを取り戻すための6つの爆速化設定 :教えて君.net
http://www.oshiete-kun.net/archives/2...

  • Google Chromeが「軽さ」を売りにしていたのは過去の話
  • 最近は先進的な機能を盛り込んだ分、重くなっており、ちょっと古いマシンで重いページを開くと、固まってしまうこともしばしば。
  • Chromeが重いときの対処法としては、まず、履歴やキャッシュが溜まっていないかを確認しよう。これらのデータを全て削除し、ネットワークの自動検出の設定を無効化する。ここまでが基本の設定。パソコンのスペックが充分な場合は、これでChromeは快適に動くようになるはず。
  • それでもまだ重い場合は、ブラウザ動作の体感速度をアップさせる工夫が必要だ。Chrome標準の「先読み」機能を有効にして、ウェブの読み込み時間を短縮。さらに、タブを複数開いているときに、使っていないタブのメモリを解放する拡張を使って、パソコンへの負荷を軽減


Firefox→Chromeに乗り換える人が激増 何故なのか? : ITNEWS
http://blog.livedoor.jp/itnew/archive...

  • chromeの使い方おしえてやるよ ブックマークだけなれればchromeがやっぱ最強。 全部のブラウザ使い方倒した結論。 処理が異次元に軽い。特にFLASHサイト。
  • あと全てが合理的。 昔からIEではこういう流れでっていう操作を 根本から考え直して作られてるから ちょっとした操作でなにこれすげぇって納得する とにかく発想が斬新 IEはもう必要なし


Firefox再び - Chrome から Firefox に出戻りしたわけ - IMPOV::In My Point Of View
http://impov.hatenablog.com/entry/201...

  • 最近のFirefoxはタブを30枚開いても軽々と動く。ということであれば、Chromeでは必須だったOneTabとか必要ない。OneTabは便利ツールというよりは、Chromeのメモリ大食いを回避するためのパッチ当てみたいな位置づけ。もっとも、FireFoxには似たようなアドオン無いようなのだが。
  • FireFoxでは、TabMix plus との組合せで最強なので、ピン留めしてロックされたタブにあるリンクをクリックした際に全て新しいタブでリンク先が開かられる。 Chrome のタブ固定機能では、これを実現することがついにできずついついリンクを左クリックして、遷移先のページがそのまま固定タブに表示されるという全然固定じゃない状況になってしまうのだ。 Firebugも本家のが当然使いやすい


Firefoxとクロームどっちほうが軽いんですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • クロームは起動は早いですがとまってしまうのも早い
  • 軽い=早い と考えるならChrome、 軽い=安定している と考えるならFirefox


次に,Operaの特徴。

良い所は確かにあるし,使っていると玄人扱いされるんだけど,<>bブラウザに関する情報が入手しづらいという欠点がある。マイナー。

FirefoxとChromeユーザーだけど、数年ぶりにOperaを使ったら思ったより良くなってた
http://nelog.jp/opera-20-0#.U2htwXZ9mdw

  • Operaでいろいろとググったのですが、よっぽど誰も使っていないのか、FirefoxとChromeに比べたら情報がないに等しかったです
  • Operaのインターフェース,多少の違いはあるものの、もうほとんどChromeですね。エクステンションなんかもChromeと同じところに表示されます。なので、Chromeを使っている人は直感で問題なく使えると思います。
  • てか最近では、FirefoxでさえChromeに寄せたデザインになっているので、こういう流れなんだと思います


結論でいうと,ブラウザの速さは環境次第なので,

どれがよいか一言で断言することは不可能。


ただ言えるのは,

アドオンが増えるとどんなブラウザでも重いし,

どんなページを開いても重いページは重い。

Google ChromeとFirefox、今メモリを食って重いブラウザはどちら?
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-4025.html

  • メモリ使用量に関して言うと、FirefoxがChromeを逆転したようです。ただ、これはメモリ使用量に関してだけです。他の要素ではもちろんChromeが上回っているものもあり、Firefoxがダメダメで苦手なものもあります
  • たとえば、Firefoxにはタブの読み込みが苦手なところがあるようで、かなり時間がかかっています。感覚的な重さとしてはむしろFirefoxの方が重いという人も多いでしょう。  
  • "米Lifehackerではスピード対決の総合順位を出すのをやめました"とあるように、ここらへんどこを重視するかは人それぞれであり、記事冒頭で"すべてのコンピューターは状況が異なります"と断っているようにそもそも環境によっても異なります


動画情報の読み込みが遅い原因(Firefox Chrome):Istoのにわか談義 - ブロマガ
http://ch.nicovideo.jp/Isto/blomaga/a...

  • 環境によって結果は全く違うものになると思われますが、「アドオンが動画情報の表示が遅くなる原因」ということは間違いない


Firefox・Chrome・Opera を高速化する効果的な方法 - tonobashi.net
http://www.tonobashi.net/2013/09/fire...

  • どのブラウザで表示しても重いサイトは重い。RAMディスクを活用したり、設定の変更で様々なチューニングを行ってみても、劇的な高速化には繋がらないのが現実
  • このような状況のなか、IE10或いはIE11を利用してみると、明らかに他のブラウより高速なのが分かる。体感速度が全く違う。但し、他のブラウザでも、導入当初はIE10/11と同じく高速であったはずだ。しかしながら、便利さを追求するあまり拡張機能(アドオン)を追加するに連れ、ブラウザ自体が重くなった


最近のサイトは,どれも重いサイトなのだ。

サイトのリッチ化を図った結果,またブラウザのベンダが速度競争を行なった結果,ウェブは重くなる一方。

とくにツイッターは重い。

Firefox4高速化Tips:Firefoxが重い?固まる?これでダメならChromeへ! - Kyamoシップ 〜Web/ガジェットの羅針盤〜
http://kyamon.com/it%E6%83%85%E5%A0%B...

  • Twitterの様な更新性のあるサイトを開いていると、重くなりやすかった気がします。
  • アドオンの入れ過ぎも、Firefox動作不具合の原因となります。例えば、 ・インストールしているアドオンが多すぎる


C--BLG: Operaでタブ10個以上開いたら動作が重くなるそうです(ネタレスとマジレス両方含)
http://munet.seesaa.net/article/32424...

  • AppleやGoogleがブラウザ市場に乗り込んで以来、ブラウザのベンチマークテストが加速し、 各ブラウザベンダが快適なブラウザ体験を競い合うようになった
  • それに甘えたのかどうかは存じかねますが、動作の重いウェブサイトも多数登場し(公式Twitter!貴様だ!)、 変な形でいたちごっこが発生している


動画作成・DVD・Youtube活用のまとめへ