読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

ノートPCへのメモリ増設時の,メモリの選び方の注意点。DDRいくつなのか,マザボごとに対応が異なる

PC ハードウェア メモリ

ノートPCへのメモリ増設時の,メモリの選び方の注意点。

Webサイト上で,PCに会うメモリを見つけ出せ

まずPCの型番を控えて,その型番に合うようなメモリを見つけ出す。

これはメモリのメーカーのサイトで調べられる。

メモリ増設・増築 買い間違えなくメモリを選ぶ方法 | 鳥取の社長日記
http://blog.livedoor.jp/remsy/archive...

  • 「Buffalo」か「I-O data」のメモリ紹介サイトへ行くと,各種パソコンに使える自社製メモリを紹介しています。
  • 公式サイトですから、確実に自分のPCに適合するメモリを調べることができます。

メモリの規格「DDR」がいくつなのかに注目!

メモリの規格には DDR、DDR2、DDR3 などがある。

この規格が異なると,そのメモリは使用できない。

メモリを購入する際には注意しよう。

価格.com - メモリーの選び方
http://kakaku.com/pc/pc-memory/guide_...

  • メモリーの規格は、DDR、DDR2、DDR3の3種類があり、これらは動作電圧と転送速度が異なり、互いに互換性はありません。


DDR3 SDRAMとは 【 PC3 】 【 Double Data Rate 3 】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典
http://e-words.jp/w/DDR320SDRAM.html

  • DDR3 SDRAMはDDR2 SDRAMなど過去の規格とは互換性が無いため、マザーボードやメモリモジュールはDDR3 SDRAMに対応した専用の製品を用意する必要がある。


DDR3 SDRAM - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/DDR3_SDRAM

  • DDR3 SDRAMのメモリにはチップ規格とモジュール規格の二つの規格が存在している。チップ規格はメモリの周波数、モジュール規格はメモリの転送速度を示す