読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

iPadのWifiモデルと3Gモデルのシェア比は,国内で7:3,世界で9:1という数字がある

iPad タブレット 通信 シェアとランキング 違いの比較 初代iPad (iPad1)

タブレットの,Wifiモデルと3Gモデルのシェアの比較について。

圧倒的にWifiモデルが多い。ただし最初は3Gモデルが優勢だった

2012年ごろまでの数値だが,アンケートや調査の結果が公表されている。

いずれの調査でも,過半数がWifiモデルとなっている。


まず国内でのシェアは,iPadはWifiモデルが優勢で7:3という数字がある。

ただし,初代iPadの時は,過半数が3Gモデルだった。

価格.com - No.044 iPad購入状況調査 [価格.comリサーチ]No.044
http://kakaku.com/research/report/044/

  • 2010年
  • 所有しているiPadのモデル:「Wi-Fiモデル」(71.0%)、「Wi-Fi+3Gモデル」(27.5%)


あれれ〜?何故か分からないけどiPad2のWi-Fi:3Gモデル比率が7:3に | smatcha スマッチャ スマートフォン情報メディア
http://smarter-jp.net/newsetc/24996/

  • 2011年
  • BCNの調査によりますと、iPad2のWi-Fi専用モデルが73.8%、3G+Wi-Fiモデルが26.2%と販売比率が約7:3
  • 初代iPadの販売比率がWi-Fi専用モデルが45.0%、3G+Wi-Fiモデルが55.0%
  • 初代iPadユーザーがiPad2購入希望者へそもそもの3G回線の必要性や、ソフトバンクの回線の弱さを嘆き伝えたのかと


驚愕の数字:国内タブレット市場は前年比2.2倍・300万台に 7インチ急増 | GEEK_XP
http://draconia.jp/blog/archives/13589

  • 2012年,Android/Nexus7を含めたタブレット市場全体での調査
  • 通信方式別では、キャリア契約不要の「Wi-Fiモデル」が全体の56%を占めた(やはり過半数がWifiモデル)

世界全体でのシェアは,やはりWifi版が優勢で,比率は9:1。

iPadのWi-Fi利用率は
http://www.kddi-ri.jp/blog/dan/archiv...

  • Localyticsの調査結果
  • iPadからのトラフィックのうち、3G/4Gのトラフィックは6%で、残り94%はWi-Fi
  • iPadの約90%はWi-Fi Only版で、Wi-Fi-3G/4G版のiPadは10%位しかない


国内のシェア比を考察。

キャリアとの契約が敬遠される要因。モバイルルーターの普及もキャリア不要の流れを加速。

価格.comリサーチ:iPadはWi-Fiモデルが7割、3Gモデルが3割 | iPad初代
http://macbook.blog83.fc2.com/blog-en...

  • 3Gモデルが敬遠される理由はいくつか思い浮かびますが、日本国内のばあい、最大の理由は料金と縛りのある契約
  • このアンケートでは、「iPadと組み合わせて使っている周辺機器はなにか」という問いに対して、「持ち運び可能な無線LANルーター」と一緒に使っていると回答した人が3割

関連する記事:

2014年頭の時点で,覚えておきたいスマホの国内シェア数値 (Android対iPhone,ガラケー対スマホ)
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20140111/p4


モバイルルータを自宅PCにも使用して節約なら,WiMAXが断然おすすめ
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20131128/p1


初代iPadはiOS6にアップデート不可能だが,ジェイルブレイクする気も起こらない
http://computer-technology.hateblo.jp/entry/20131009/p1